エギンガー必見!アオリイカの色の見え方とは?

こんにちは!suuです!

 

釣具屋にはたくさんの色のエギが並んでいます。オレンジ、ピンク、マーブルカラー・・・等々。

{EE35ED42-D4A0-4C1E-8BB9-C3DEFB9A4AA9}

 

皆さんは疑問に思ったことはありませんか?

「アオリイカにはどうやって見えてるの?」

「そもそも色を識別できるの?」

今回はその疑問を解決します!

 

 

アオリイカは色がみえていない

アオリイカの目の研究をされている方に、お話を伺ったことがあります。

その方によると、アオリイカは色を識別するための機能を持っていないとのこと。

つまり、アオリイカが見ているのはモノクロテレビのような白黒の世界なのです。

 

{2544849F-7EF7-42AA-9288-5A042ED697BC}

 

3色の光しか認識できない

モノクロの世界で生きているアオリイカは、白黒の濃淡をどのように判別しているのでしょうか?

アオリイカの目は人間の目と決定的に違うところがあります。それは、の光しか認識できないということ!

つまりの3色の光が白く明るく見えているのです。

 

きれいな虹を思い浮かべてください。ぼくたち人間には七色のきれいなグラデーションに見えています。

オレンジ

 

アオリイカは白黒の世界なので、七色の虹はこのように見えているはずです。

人間     アオリイカ

     → 黒

オレンジ → 灰色

     → 

     → 白

     → 白

     → 灰色

     → 黒

 

7色の中で最も白く見える色は黄色だそうです。白く明るく見える順に並べると、このようになります。

       明るい

↓        

↓        ↓

オレンジ

↓        

紫     暗い

ピンクは特殊な色

しかし、この中にはエギングで出番の多いピンクが入っていません。ピンクは特殊な色で、7色の配列には入らない色なのです。

ピンクの光を作り出すときは、赤と青の光を混ぜて作ります。アオリイカにとっては白と黒を混ぜるので、灰色に見えていると考られます。

つまりオレンジ、紺と同じような色ということです!

            明るい

↓              ↓

オレンジ紺、ピンク

紫          暗い

 

まとめ

 

アオリイカが見ている世界は白黒で、たったの3色の光しか認識できない。

アオリイカの見ている景色は、ぼくたちとは大きくかけ離れています。

エギング定番のオレンジとピンクが、アオリイカから見て大きく変わらないのはびっくりの事実です。

でもこの事実を知っていれば、エギのカラーローテーションや買うときの迷いが減ります。少なくとも、赤と紫、オレンジとピンクで迷うことはありません。

また別の記事で、色の見え方を踏まえた、エギの状況別カラーの使い分けをご紹介します!

 

最後までお付き合いありがとうございました!

suuでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください