サーフのショアジギングは青物まだまだ好調です

こんにちは!六畳一間の狼のSUUです!

夏の釣りの1つといえば青物狙いのショアジギング。

駿河湾はすっかり夏の海になり、各地で青物の釣果が出ています。

ということでぼくも釣行してきました!

サーフのショアジギング

朝マズメの時間帯、30gのドラッグメタルスリムキャストを表層付近でジャークしていると、ジャークをガツンと止められるようなアタリ!

30cmほどのイナダをゲット!

イナダ?ワカナゴじゃね?と思われる方もいるかもしれません。ぼくもこのサイズはワカナゴだと思っていました。

しかし、標準的なサイズによる呼び方によればイナダになるようです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

出世魚代表「ブリ」の呼び名がありすぎて面白い


朝マズメの時間帯にアタリが集中し、同行者にもイナダサイズが2本ヒット!

 

その後、少し潮がたるんでアタリが遠のきましたが、再び潮が効き始めて潮目がはっきりとしだした瞬間にヒット

こちらは20cm掛けるくらいのワカナゴ。

可愛いサイズだったので、写真にも納めずにすぐに逃がしてあげました。

ヒットルアーはジークのSビット30g


日が高くなってきたタイミングでゴミや流木などの漂流物が増え始めました。

これはアイツが居るかもしれない、とRサーディン30gを表層で早めのワンピッチジャークで誘ってくると

やっぱりいました!!!ペンペンサイズのシイラです!

シイラは漂流物や浮きゴミ、潮目に付く習性があるので、何かが流れてきたときはシイラのチャンスですよ!

 

この日はボイルやナブラは出ませんでしたが、ぽろぽろと釣れてくれて楽しませてくれました♪

ショアジギングが楽しい季節はまだまだ続きます!

皆さんもぜひ釣行してみてください。

とても暑いので水分補給をしっかりして熱中症に気を付けて、ムリはせずに楽しんでくださいね!

2 件のコメント

  • はじめまして、新潟県から引っ越して来て4カ月経ちますがサーフでシイラが釣れるのは凄いですね!新潟だとイナダやサワラが殆どです。

    今日夕方から石津浜でやりましたが当たりが無かったですね。そちらはどこでやってたんですか?

    甲信越にはあまりいないキタマクラやイシモチも釣ってみたいですね!

    動画いつも見てます!熱中症など気をつけて下さいね!ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます!
      駿河湾のサーフではシイラ、カツオ、マグロ、ブリ、カンパチ、ソーダガツオ、アジ、サバ、サワラ、などがショアジギングで釣ることができる魚です。
      ぼくは日本海で釣りをしたことがないので、どちらの海も経験しているこばさんを羨ましく思います!

      この日は静岡市のサーフでの釣果でした。
      石津浜も釣れているとの情報があるので、諦めずに通ってみてください!
      今後ともよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください