ショアジギング好調!青物からタチウオまであのジグが大活躍

こんにちは!六畳一間の狼のSUUです!

2018年は台風が多く海が荒れて釣りに行けない方も多いのではないでしょうか。

ぼくも船釣りの予定が2回も中止になってしまいました。

ということで海が荒れる前にサーフにショアジギングに行ってきました!

夕マズメ狙いでサーフIN

釣り場に付くと台風の影響か少しうねりがありますが、問題なく釣りはできそうな感じ。

日が傾き、そろそろ日没という時間に

目の前でスーパーボイル発生!!!

ソッコーでメタルジグをキャストし、着水と同時にスローに巻き始めるとヒット!

良いサイズのソウダガツオがぼくのビッグバッカージグに食らいつきました!

よっしゃーなんて喜びながら魚を外しているうちにスーパーボイルは沈んでしまい、一番のチャンスタイムはソウダ1尾で終了(笑)

回遊魚だからそんなこともあるよね!(と自分に言い聞かせてみる。)


その後はすぐに暗くなったのでタチウオ狙いにチェンジ。

青物を狙うような速いジャークではなく、ゆっくりと一定の層をヒラヒラと泳がせるようにアクションします。

水面から15カウントの棚で動かしていると「コン」とアタリ!

狙いのタチウオをゲット!

指3.5本サイズのレギュラーサイズですが、これ以上のサイズが浜から釣れるから面白い!

しかも短時間で連発することが多いので病みつきになります。


タチウオの時合は長くても20分で終わってしまうので、フックを外してすぐに釣り再開。

先ほどと同じ棚(深さ)をゆっくりジャークしながら誘ってくると、再び「コン」と小さなアタリ!

バシッとあわせを入れると、先ほどよりも強い引きと重量感。

良型タチウオかな~なんて胸を躍らせながら上がってきたのは

40㎝オーバーの良型サバ!まさか暗くなってからサバが釣れるとは。

サバのエサを捕捉する能力の高さにはあっぱれです!

まとめ

今回はビッグバッカージグが大活躍!

駿河湾内のサーフでは連日のように青物の釣果が聞かれ、本ガツオやキメジ(キハダマグロの子供)といった滅多にお目に掛かれない魚も上がっています。

シーズンはまだまだ続きます。

皆さんも釣れているうちに釣行してみてはいかがでしょうか。

使用タックル

ロッド:Gクラフト セブンセンスMSS-1062-PE

リール:ダイワ 18カルディアLT4000XG

ライン:タナトル1号 + フロロリーダー5号1ヒロ

ルアー:ジャッカル ビッグバッカージグ30g

ビッグバッカージグをインプレッション

今回メインで使用したのがジャッカルから発売されているビッグバッカージグの30g。

後方重心のメタルジグで角ばったボディが特徴的なメタルジグです。

ぼくが使って感じたビッグバッカージグの特徴は3つ。

  • 安定したぶっ飛びの飛距離
  • スローに巻いてもよく動く
  • 浮き上がりが速くレンジコントロールが容易

重心がお尻のほうにある後方重心のメタルジグで、飛行姿勢が安定しているため非常によく飛びます。

しかもぶっ飛びの飛距離を安定して出すことができる優秀っぷり。

さらに、ビッグバッカージグはスローに巻いても手元にジグがブルブルとアクションしているのがしっかりと伝わってきます。

青物は早巻きで釣るイメージが強いと思いますが、実はナブラが出ているときや表層でエサを食っているときにはスローな巻きが効く状況がとても多いです。

また、タチウオを狙う場合はスローな動きのほうがヒット率が高く、食いミスりによるラインブレイクも減らすことができます。

浮き上がりが速く釣り人が深さのコントロールをしやすいという点もかなり得点高いです。

遠投した先で、狙った深さをスローに攻めることができるメタルジグ、個人的にはかなり気に入りました!

夕方のタチウオ狙いのショアジギングにはぴったりのメタルジグです。

1 個のコメント

  • こんにちは。
    私も焼津市民です。
    いつもyoutube見てます。
    現在の焼津は活気が少なく、残念ながら旅行や出張の方から哀れみの目て見られてしまいます。
    「焼津に来ても何も無いですね」
    そんな事を言われる事もあります。
    そんな中にあなたのyoutubeを発見して、とても嬉しく思いました。
    私は焼津で飲食店を経営しています。
    もしよろしければ、私のお店であなたのyoutubeや活動をPRしませんか?
    焼津が少しでも活気づけばと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください