焼津沖で真鯛狙いのタイラバでヒット連発

こんにちは!焼津のトムソンガゼル・・・、ではなく六畳一間の狼のSUUです!(笑)

先日、プレジャーボートで焼津沖に釣りに行ってきました!

狙いはマダイ!

近年、人気急上昇中のタイラバを使ってきました!

あ、ちなみにトムソンガゼルの冗談はこちらの動画を見たことがる方ならわかるはず。

ヒラメを釣ったら死にかけたwww釣りジャックコラボ

タイラバとは

タイラバとはマダイ釣りで用いられるルアーの一種で、近年新たなルアーゲームとして人気急上昇中の釣り。

漁師が行っていたタイカブラと呼ばれる漁具が起源で、エサのアオイソメの代わりにシリコンのネクタイと呼ばれるパーツを付けたり、鉛より比重の重いタングステンを使うなど釣りに適した形に進化しています。

落として巻くだけの簡単な操作なうえ、大物を狙うことができるので初心者にも人気が高い釣り方です。

焼津沖釣行

出船は朝の5時。

朝の涼しい時間から釣りをしようと早めの集合でしたが、すでに汗をかくほど暑い・・・。

気合を入れて出船です!

焼津沖の水深50~60mラインでベイトとなる小魚がいるエリアを探し、いい反応があったところでタイラバを落とします。

朝一、焼津の一色沖(石津浜沖)でいい反応を見つけ、早速釣り開始!

朝のお出迎えはこの子

はじめに釣れてくれたのはイトヨリダイ。黄色とピンクがきれいな可愛い魚です!

狙いはこの子ではありませんが、海の状況は悪くはないようです。

本命のマダイ!

引き続きタイラバを巻き巻きすると・・・。

本命マダイゲット!!

小ぶりのマダイですが、巻いているタイラバにグググっと徐々に乗ってくるようなマダイ独特のアタリが気持ちいい!

タイラバは120gにオレンジと白のネクタイにヒットしました。

後ろに移っているおちゃめな方は、今回誘ってくれてたえっちゃん。操船ありがとうございます!

特別ゲストが勢揃い!

さらにさらに特別ゲストのマハタ!

タイラバはいろんな魚が釣れるから面白い!!!

マハタが釣れたのは120gのヘッドにオレンジと黒のシマシマネクタイ。

シマシマのネクタイは御前崎沖で実績があるカラーで、一説によるとエビの足に見えるのだとか。

 

お次はホウボウ

赤い魚体に青と緑の大きなヒレがきれいな魚。

タイラバで釣ったのは初めてでしたが、ホウボウって見た目に反してめちゃめちゃ引きが強くてびっくり!


よっしゃキター!本命のマダイ・・・と思いきや、こちらはチダイ

チダイとはハナダイとも呼ばれ、マダイと同じく赤い魚体をしていますが、エラ蓋のフチが血のように赤いのが特徴。

オスの成魚はオデコが出っ張っているようでデコタイなんて呼ばれることもあるのだとか。

まさしくぼくが釣ったのがデコタイ。

チダイは60gのタングステンヘッドにオレンジと赤のネクタイのタイラバにヒットしました!

 

次のページでは○○四天王降臨にドラマフィッシュまで登場し、簡単なハウツーもご用意!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください