【焼津港 小石川河口周辺】焼津で釣りをするならここ!2018年版

こんにちは!suuです!

今回の記事は焼津港の中でも湾奥に位置する釣り場「小石川河口エリア」についてご紹介します。

小石川とは焼津市街の中心を流れ、焼津駅の南側を通って焼津港に流れ込む小規模な河川です。

駅の近くを流れているためその周辺は整備され、クリスマスシーズンにはきれいなイルミネーションを楽しむことができます。

小石川河口周辺

釣り場はこの小石川が流れ込む周辺で、様々な魚を狙うことができる釣り場です。

釣り場としては少し地味な印象を受けるかもしれませんが、実績は折り紙付きです。

狙える魚はハゼ、クロダイ、キビレ、スズキ、アジ、ウナギ、アナゴ、メジナ、マゴチ、ヒラメ、カマス、カサゴ、メバル、などなどたくさんの魚が生息しています。

 

この場所で夜釣りをした映像があるので、参考にしてください。

動画前半の移動前が小石川の河口です。

 

特徴

水深は1~3m程で底は泥やごみ、カキ殻が堆積しているた根掛かりが多いポイントです。

特に小石川の河口付近はブロックが沈んでいたり、急激に浅くなっているので注意が必要です。

また、足元から15mくらいの範囲で十分に魚は釣れるので、投げ釣りは避けたほうが無難です。

ハゼなどの底を狙うときは1号くらいの軽いオモリを使うことをおすすめします。

釣り場

小石川の河口から東に進んだ先に堤防の角があります。

角付近は小石川の河口の流れと写真奥にある黒石川の河口の流れがぶつかるところで、一番の一級ポイントです。

 

撮影していたときも、足元から50cmくらいのクロダイがこちらの様子を伺っていました(笑)

堤防の角から左側も釣りができるスペースで、広々と釣りをすることができます。

過去にはここで手首ほどの太さのウナギが釣れたり、80cmを超えるスズキが釣れたりと実績のある釣り場です。

 

ここには大型の漁船が停泊することもあるので、漁業関係者の迷惑にならないように注意しましょう。

おすすめの釣り

  • ぶっこみ釣り(青イソメ、ユムシ)
  • みゃく釣り(青イソメ)
  • ウキ釣り(青イソメ、赤イソメ、オキアミ)
  • 落とし込み釣り(カニ、イ貝)
  • 夜の電気ウキ釣り(青イソメ)
  • シーバスルアーフィッシング

などなど。

エサは大物狙いの青イソメやユムシ、小物も釣れる赤イソメ(石ゴカイ)、落とし込みではカニやイ貝、夜の落とし込みは青イソメがGOOD!

オキアミを撒くウキフカセ釣りも面白いです。

トイレ&手洗い場

小石川河口には公衆トイレがあるので、女性でも安心して釣りをすることが出来ます。

また手洗い場があるので、釣りを終えた後に手を洗うことができるのはとても嬉しい所です。

 

駐車場

トイレの北側にある広い砂利の空き地に車を駐車することができます。

駐車場以外の場所は船の上げ下ろしや漁船の停泊があるので駐車禁止です。

 

まとめ

小石川河口周辺の釣り場は近くに駐車場とトイレがあり、コンビニも近いのでとても釣りがしやすいポイントです。

クロダイやスズキなどの大物の実績が非常に高いので、焼津に釣りに来る際はぜひ候補に入れてみてください。

焼津にはほかにもいい釣り場がたくさん!

焼津で釣りをするならココ!実績の釣り場まとめ2018年版!!

最後までお付き合いありがとうございました!

suuでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください