2019年もコロソマ釣りスタート!浜名湖フィッシングリゾートが面白い!

コロソマ釣り

近年静岡や愛知付近でひそかに話題になりつつある釣りが”コロソマ釣り”。

静岡県西部の浜名湖のほとりにある「浜名湖フィッシングリゾート」さんで楽しむことができる釣りです。

コロソマとは

コロソマとはピラニアの仲間で強靭な歯と顎の力を持った魚。

ピラニアの仲間と言いつつも肉食ではなく、水中に落ちた木の実などを食べる草食な魚です。

コロソマ釣りが超面白い

実はコロソマ釣りが超面白くてリピーターが急増しているんです!

いったい何がそんなに釣り人を夢中にさせているのか、皆さんにご紹介します。

引きが超強い

木の実を食べると聞いて大人しそうな印象を受けますが、凶暴なピラニアの仲間。

ひとたびヒットすれば暴力的なパワーで縦横無尽に走り回り抵抗します。

やわなタックルではダッシュを止めるどころか寄せることも難しいかもしれません。

エサで簡単に釣れる

釣りはとても簡単で、練りエサを使ったウキ釣りがもっともポピュラー。

有料のレンタルタックルもウキ釣りの仕掛けが付いています。

ルアー釣りも可能

コロソマはルアーで狙うことも可能です。

エサ釣りよりもアタリは少ないですが、ヒットさせたときの達成感は格別です。

しかもスタッフさんいわく、ルアーを食ってくる魚のほうがエサで釣れる魚より1.5倍引くとのこと。

そんな話を聞いてしまったらルアー魂がくすぐられます。

60センチオーバーの大物もいる

なんと60センチを超える超大物も入っていて、60オーバーを釣り上げると事務所前で写真を撮ってくれます。

ぼくはまだ60オーバーを釣ったことがありませんが、隣で釣れた60オーバーの引きは段違いに強烈な引きをしていました。

今年もコロソマ釣りがスタート!

2019年もコロソマポンドがオープンしました!

温かい時期しか楽しめない

コロソマは熱帯地域に住む魚なので、春から夏にかけての暖かい季節しか楽しむことができません。

季節限定のビッグゲームなんです。

料金

コロソマ池の入場料は以下の通り。

  • 2時間→2,500円
  • 3時間→3,000円
  • 延長1時間→1000円

日本でここでしか釣れない魚ですが、意外とお手頃な料金設定です。

手軽に楽しめるビッグゲーム

エサ釣りなので釣り初心者でも手軽に大物釣りを楽しむことができます。

カップルや夫婦で楽しんでいる方も多く、生き餌を使わないので女性でも安心して釣りをすることが可能です。

まだコロソマを釣ったことがない方、ぜひ令和元年にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください