ヒラメがめっちゃ釣れる「イシハラゴム」のシャッドテールワームがすごい

ワームってたくさんあるけど

近年はヒラメやマゴチを狙ったフラットフィッシュゲームがかなりの人気で、週末は広いサーフにヒラメ狙いのアングラーがズラッと並ぶほど。

ヒラメの魅力は、釣りの面白さと食味にあるのではないでしょうか。

そんな人気な釣りのフラットゲームは専用のルアーやワームが数多く発売されています。

特にワームが数が多く、各社様々なこだわりを詰め込まれています。

ぼくも様々なワームを使い比べてきましたが、このたび、めちゃくちゃいいワームと出逢ったのでご紹介させていただきます!

その名も「イシハラゴム」です。

これがイシハラゴムだ!

イシハラゴムのテールはブーツのような形をしたシャッドテールワームです。

似た形でアルピナのトルクヘッドやマーズのローリングシャッドなどがありますよね。

まずはその実力をご紹介

いくら文字で釣れるといっても、この記事を読んでくださっている方には伝わりきらないと思います。

そこで、まずはイシハラゴムの実績を皆さんにご紹介させていただきますね!

釣り人が帰りだした昼前のタイミングで釣れたヒラメ。

イシハラゴムのパワーを感じた一枚でした。

 

イシハラゴムに襲い掛かった良型マゴチ。

フックが二本とも口の中に入っていることから、どうやらイシハラゴムを丸呑みにしたようです。

 

こちらも小さいながらにヒラメ。

朝の活性が高いタイミングは、派手目なカラーがGOODです!

 

夏前のタイミングはヒラメよりマゴチが好活性!

ボトム付近をストップ&ゴーで仕留めました。

 

ニベもイシハラゴムが大好き。笑

白身で美味しい魚なので、嬉しいゲストですよね!

イシハラゴムのすごいところ

イシハラゴムの実力が少しはお伝えすることができたのではないでしょうか。

そこで、お次はぼくが思うイシハラゴムのすごいところをご紹介いたします。

なぜかやたらと釣れる

詳しい理由はぼくにはわかりませんが、イシハラゴムを使用するようになってからめちゃくちゃあたりが増えました。

渋いと言われている状況でも、必ずバイトを得ることができるので、信じて投げ続けることができます。

丸呑みが増えた

イシハラゴムを使用するようになってから、明らかに丸呑みバイトが増えたように感じています。

おそらく素材が柔らかいため、魚の口の中にすっぽりと収まるようです。

バレやすいフラットフィッシュですが、丸呑みにされればバレることはほぼありません。

ヒラメのエキスパートが作っている

イシハラゴムを作っているのは、静岡の遠州を中心に釣りをするロコアングラー。

サーフヒラメのエキスパートで、ヒラメの捕獲率8〜9割という怪物級の釣りうまです。

静岡の厳しさを知っている方なら8〜9割の凄さがきっとわかるはず。笑

そんなエキスパートの方が日々積み重ねてきた経験を惜しみなく注ぎ込んだのがイシハラゴムのシャッドテールワームです。

実際に何度か一緒に釣りをさせていただいたことがあるのですが、その方の釣りのうまさは別次元でした。

他の人が釣れない中、その方だけ釣れるなんて当たり前。

誰もが諦めかけたタイミングで良型サイズを連発させたりと、本当に恐ろしいほどにヒラメのことを理解しています。

イシハラゴムは、そんなエキスパートが自身が釣るために作り出したのがきっかけだそう。

自分が釣るために作っているっていうのが一番信用できますよね!

アクションがいい

サーフのヒラメはまだまだ勉強中ですが、そんなぼくから見てもいいアクションが出るんです!

アクションの質は、強過ぎず弱過ぎずのテールアクションに、少しのローリングアクションが入る感じ。

テールの付け根までうねる様なアクションが入り、他のワームではあまり見られないタイプのアクションです。

カラーが豊富

カラーリングが豊富というのもイシハラゴムのいいところ。

というか、カラーオーダーも受けてくれるとのことで、カラーリングは無限大です!

手作りでできている

イシハラゴムはハンドポワードという完全手作りでできています。

釣りのエキスパートでありながら、職人でもあるんですね。凄過ぎます。

手作りワームって作り手の想いが込められてる気がしていいですよね!

欲しい方はInstagramへ

イシハラゴムは一般の釣具店では手に入りません。

もし気になる方はインスタグラムで「イシハラゴム」と検索して、「yuichiro1019」というアカウントにダイレクトメッセージを送信して問い合わせてみてください。

インスタグラムのURLを下に貼り付けておきますね!

イシハラゴム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください