メバル釣りの時期やルアー・ワーム・仕掛けを徹底解説

こんにちは!六畳一間の狼のSUUです!

少しずつ秋が深まるにつれて面白くなってくる釣りがメバル釣り。

今回はメバルの釣り方をご紹介します!

メバルとは

全長は30cmから20cmほど。体はカサゴよりも幅が薄く、体高が高い。全身は黒褐色で、数本のぼんやりとした黒い横縞がある。口と眼が大きく、「メバル」という和名も大きく張り出した眼に由来する。

日本の北海道南部から九州、朝鮮半島南部に到る海域に分布し、海岸近くの海藻が多い岩礁域に群れをなして棲息する。カサゴのように底にとどまらず、岩礁付近を群れて泳ぎ回るが、垂直に切り立った岩場に沿ってホバーリングするように立ち泳ぎすることもある。岩礁の間から温泉が湧き出ている海域では、温泉の上に集まって立ち泳ぎする姿も見られる。食性は肉食で、貝類、多毛類、小型の甲殻類、小魚などを捕食する。

カサゴと同じく卵胎生で、冬に交尾したメスは体内で卵を受精・発生させ、交尾の1ヶ月後くらいに数千匹の稚魚を産む。稚魚は成長するまで海藻の間などに大群を作って生活する。

引用:Wikipedia

大きな目がチャームポイントのメバルはその釣り味や食味から人気の高い釣り物で、エサ釣りやルアー釣りなど様々な方法で釣ることができます。

特にルアー釣りは初心者から上級者まで楽しむことができる奥深さをもったターゲットです。

メバル釣りのシーズン

メバルは一年中岸近くにいるのではなく、水温が高い夏の間は沖の深場で過ごし、水温が下がり始めた11月ごろから徐々に接岸をはじめます。

岸から釣ることができるのは11月~5月の水温が低い季節です。

メバルが接岸してからの行動パターンはざっくりとこのような感じ。

11~12月 → 接岸して産卵に備えてエサをたくさん捕食する

12~1月 → 産卵の季節。海藻や岩礁帯にたくさんの稚魚を産む。(卵胎生のため体内で孵化する)

1~2月 → 産卵を終えて体力を消耗したメバルはじっとして体力の回復をはかる。

3~5月 → 体力が回復したメバルは活発に泳ぎ回りエサを捕食する。

6~10月 → 水温が高いため水温の安定した沖の深場で過ごす。

つまり、11~12月と3~5月の間がもっともメバル釣りに適した釣りやすい季節です。

1~2月も釣れないわけではありませんが、産卵を終えた個体は物陰に隠れてじっとしているので、メバルの目の前までルアーを持っていく必要があります。

メバルのルアーやリグ(仕掛け)

メバル釣りのルアーは様々なものがありますが、大きく分けるとハードルアーとソフトルアーの2つ。

ハードルアーとはプラグとも呼ばれるプラスチック製の硬いボディをしたルアーで、中でもメバル釣りで使われるのはミノー・シンキングペンシル・トップウォーターの3つです。

ソフトルアーとはワームとも呼ばれるやわらかいソフトプラスチック製のルアーで、使用するためにはジグヘッドと呼ばれるオモリ付きのハリに刺して使います。

ジグヘッドにセットしたジグヘッドリグやメバル釣り独特のフロートリグ、遠投することができるキャロライナリグなど使い方は様々です。

ハードルアー(プラグ)

ハードルアーというと少し敷居が高いと感じる方も多いかと思いますが、メバル釣りにおいてハードルアーはとても効果的な釣り方です。

ソフトルアーよりもアピール力が高いので、広範囲のメバルに効率よくアピールさせて釣ることができます。

特にメバルが小魚を捕食しているタイミングでは効果抜群で、ワームにはアタックしてこないのにハードルアーなら釣れる、なんて状況も多々あります。

ぼくが住んでいる静岡県中部では2月ころから春にかけて岸近くに稚鮎やハク(ボラの稚魚)が接岸し始めるため、ハードルアーがとても効果的なシーズンです。

ミノーやシンキングペンシルがメインですが、水面が鏡のようにツルンっとしているような状況ではトップウォータールアーが効果的。

ペンシルベイトやポッパーを水面でちょこちょこ動かしてアピールし、しばらく止めて水面を漂わせてやるとバシャっとルアーに食いついてきます。

トップウォーターの楽しみを知ってしまったら病みつきになること間違いなしです!

おすすめのハードルアーはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジップベイツ リッジスリム 60SS 60mm 247 クリアグリーンヘッド/ラメ【あす楽対応】
価格:1377円(税込、送料別) (2018/11/14時点)

 

楽天で購入

 

ソフトルアー(ワーム)

やわらかいボディのソフトルアーはハードルアーよりも自然なアピール力を持っています。

ハードルアーがギラギラとしたアピールだとするとソフトルアーはゆらゆらキラキラといったイメージです。

ソフトルアーは小魚を模したものやミミズのようなものまで様々な色・形をしてますが、実は使い方によってさまざまなものを模すことができます。

時にはアミエビのようなプランクトン、時にはシラスのような小魚、時には底を這うエビなど、ジグヘッドとの組み合わせや操り方で効果的な動きを出すことが可能です。

ジグヘッドとワームだけでも釣りをすることはできますが、フロートリグやキャロライナリグを駆使することで、ジグヘッドだけではカバーしきれない状況でもメバルを釣ることができます。

ぼくのおすすめワームはコレ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイン(REIN) レインズ アジキャロスワンプ 177(オキアミグロス)【ゆうパケット】
価格:448円(税込、送料別) (2018/11/14時点)

 

楽天で購入

 

フロートリグとキャロライナリグ

フロートリグ、キャラライナリグのどちらも軽いジグヘッドを遠くまで飛ばすためのリグです。

特にフロートリグはメバル釣り独特の釣り方と言っても過言ではないほど、他の釣りではあまり出番がない釣り方。

フロート=飛ばしウキのことで、水面に浮くウキのようなものをオモリにして軽いジグヘッドを遠くまで飛ばし、水面付近を漂わせることができるリグ(仕掛け)です。

一般的なキャラライナリグと仕掛けの形は全く同じで、オモリの部分が浮くか沈むかの違い。

フロートリグとは浮くキャラライナリグと思って頂ければOKです。

2つのリグの使い分けは、メバルがどの水深にいるのか?で使い分ける事ができます。

風もなく穏やかな夜、水面で時折小魚が跳ねたりバシャっと捕食音が聞こえるような状況なら間違いなくフロートリグを選択します。

風が強かったり波が高かったり、水面近くでは魚が落ち着けないような状況や、フロートリグで反応がなかった場合はキャロライナリグで沈めて深いところを探ります。

どっちのリグが釣れるというよりも、状況に応じた使い分けがとても大切です。

キャロライナリグのおすすめはこちら。言わずと知れた超実力派キャロウェイトです。

 

フロートリグのおすすめはこちら!飛距離と扱いやすさのバランスが素晴らしいフロートです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルカジックジャパン (Arukazik Japan) ぶっ飛びロッカーII M F0 アクアブルー 25023
価格:583円(税込、送料別) (2018/11/14時点)

 

楽天で購入

 

 

メバルは好奇心旺盛でルアーにも果敢にアタックしてくる反面、大きくなると警戒心が強くテクニカルでとても面白いターゲットです。

釣り場は身近な漁港からゴロタ浜、磯など様々なところで釣る事ができます。

皆さんも面白いメバル釣りに是非チャレンジしてみて下さい!

最後までお付き合いありがとうございました!

3 件のコメント

  • ゴメンッス…1ヵ所だけどうしても気になるッス…
    卵胎生の魚なのに産卵しちゃうのはマズいでしょ…

    • ご指摘ありがとうございます。
      訂正させていただきました。
      まだまだ勉強不足でつたない点もありますが、今後ともよろしくお願いしたします。

  • 六畳一間の狼 様
    愛 様

    いつもお世話になっております。
    Mです。

    今回もメバルの釣り方を丁寧に
    教えて下さり、有り難い限りです。

    僕のレベルではまだメバリングに
    おいて水面に魚を誘い出して
    プラグで釣ることに対して
    違和感があり、
    避けているレベルで
    小型ミノーでも、ぶっ飛ばしたり、
    かっ飛ばしたりした方が
    気持ちが良いし、広範囲を
    サーチ出来るから、
    2gや3gのミノーの
    飛ばなさに…これは本当に
    静岡中部や焼津で使えるのか?
    と疑問を持っていました。
    が、しかし、
    今回の記事でモヤモヤが消えました!
    無事解決です。
    感謝です!

    また、先日はネンブツダイの大会に
    参加させて頂き、誠にありがとう
    ございました!
    愛さんとはあまりお話出来ません
    でしたが、
    ハヤマさんとSUUさんの
    流行りの言葉で言う

    ワクワク‼︎

    もう一度繰り返します。

    ワクワク‼︎

    と心の底から釣りを楽しんで
    いる明るく前向きな姿に
    感銘を受けました!

    六畳一間の狼 さんたちは
    間違いなく
    色々あっても人生が終わる
    瞬間に満足してあちらへ
    逝ける最高な人生を送れる
    タイプの人間で
    5年以内に普通のサラリーマンの
    5倍かそれ以上稼ぐのではないか?
    と直感で凄まじい物を
    感じました!

    彼らは
    自分に正直な天才肌!
    人生を笑顔で楽しむコツを
    知っているタイプ!
    それに収入もついてくる
    本当にラッキーオーラの持ち主です!

    本田健さんなどから好かれそうだな
    と思いました!

    六畳一間の狼 様のユーチューバー
    人生は間違っていません!

    本当に素晴らしい3人と
    運営に携わって下さった多くの方々、
    協賛品を提供して頂いたジーク様、
    Jackson様、ネンブツダイが
    釣れた方も釣れなかった方も
    みんな、本当に良かった!
    と素直に感想が持てる大会でした。

    次回はいつイベントが
    あるのかはわかりませんが
    次回は今回参加しなかった方も
    是非、参加して
    直接3人とお話してみて下さい!
    本当に魅力がある人間ですから!

    その辺の自己中の自分さえ
    良ければいい釣り人とは
    全く別物です!

    最後に

    いつもお節介にもコメント
    させて頂き、
    本当に…すみませんでした。

    自分は受けとるより与えることに
    幸せを感じる人間なので
    応援したかったのです。

    しかし、やはりSNSのやりとりと
    リアルなやりとりでは
    ギャップがあって
    自分も
    正直、そのギャップ感が
    得意ではありませんので
    今回のコメントも
    もうやめよう!
    と思いましたが
    最後のつもりでコメントしました。

    皆さんも文字や言葉を
    是非、大切にして下さいね。

    終わります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください